Japandi Designs

小松 誠 セラミック・ジャパン ニュークリンクルスーパーバッグ 花瓶 花器 M CJNSB3

¥4,180(税込)

小松 誠がデザインした、Crinkleシリーズの花器です。

通常であればすぐに形が崩れてしまう紙袋の形を、そのままとどめて立てたような、精緻なデザインが魅力的です。

白いベースの色に映し出されるシワの陰影も素敵で、光の差し込む角度によって異なる陰影が楽しめるのも趣きがあります。

こちらのクリンクルシリーズは、1975年、今から50年ほど前に発表されたにも関わらず、時を経てもなお人気の衰えない作品です。

ニューヨーク近代美術館(MoMA)のパーマネントコレクション(永久保存品)に選定されています。

メーカー/セラミック・ジャパン(Ceramic Japan)
デザイナー/小松 誠
シリーズ/Crinkle
サイズ(cm)/ 約W9×D5×H13
状態/ 新品


----------------------------------

〇セラミック・ジャパンについて〇

1000年以上の歴史ある日本六古窯の一つである焼物の街、愛知県瀬戸市に1973年に創立。

当初から一貫したデザインポリシーの元、小松誠、徳田裕子、nendoの佐藤オオキやCOBOデザインといった才能あるデザイナーと瀬戸の伝統技術をコラボレーションし、多くの魅力ある製品を生み出している。

日本品質に誇りを持ち、確かな技術と現代にふさわしいデザインが融合した製品の数々は、実用性と芸術性の高さを併せ持ち、様々なデザイン賞を受賞、MOMAパーマネントコレクションに選定されるなど国内外で大きな評価を得ている。

 

----------------------------------


小松 誠について〇

1943年東京都生まれのプロダクトデザイナー。武蔵野美術短期大学、工芸デザイン学科卒業。

1970~1973年にかけて、スティグ・リンドベリのアシスタントとしてグスタフスベリで勤務。

帰国後は埼玉県行田市に自身の工房を構え、意欲的に活動。

国内では、銀座松屋や西部池袋、東京国立近代美術館、各地の美術館で個展を開催、国外ではアメリカ、イタリア、スイス、ドイツ等の欧米や、中国、韓国等のアジアを中心に、各国の美術館へ作品を出展。

ニューヨーク近代美術館(アメリカ)やローザンヌ美術館(スイス)、北京中国美術館等で永久コレクションとして、同氏の作品が保存・展示されている。


----------------------------------

《ご注意事項》

・光の加減・パソコンの設定により、カラーが実際の商品と若干異なることがございます。


最近見た商品